成果が出ないあなた!

ダイエットは美容外科で【メスを使わず気軽に美ボディ】

注射だけの簡単施術

注射

美容外科には、注射だけで痩せられる施術メニューがあります。
それが、脂肪溶解注射(メソセラピー)です。
注射だけといった手軽に受けられる施術のため、ダイエット効果を得るためにこの方法を選ぶ人は多くいます。

脂肪溶解注射は、脂肪分解効果のある薬剤を気になる部分に注射するだけです。
そのため、部分痩せを希望する人には打ってつけの施術です。
この施術で3週間以内に尿として脂肪が体の外に排出され、ダイエット効果を得られるという流れです。
痛みが少ないため、痛みに弱いという方でも無理なく受けることができるのが脂肪溶解注射の特徴です。
腫れやむくみなどのダウンタイムはあるものの、それほど長引くことはなく、日常生活に大きく影響を及ぼすことはないといってもいいでしょう。
脂肪溶解注射を受けたからといって、すぐに痩せられるわけではありません。
この施術は、徐々に痩せられるものです。
そのため、周りに美容外科で施術を受けてダイエット効果を得たと気付かれにくいのが特徴です。
周りには、自然に痩せたように思ってもらえることから、美容外科で施術を受けたとバレたくない人におすすめの施術です。
違和感なく綺麗に痩せられるため、ダイエットで失敗したという人もこの方法なら手軽に理想の体型を手に入れられます。

脂肪溶解注射は、ベッドへ横になって注射をするだけの簡単なものです。
この注射には麻酔薬が含まれています。
ですから、激しい痛みを伴うことがありません。
施術は、なんと5分~10分と短い時間でできるのが特徴です。
入院の必要はもちろんなく、施術を受けてすぐに帰宅できます。
シャワーはその日からできますが、激しい運動や入浴などは数日間避けなければなりません。

脂肪溶解注射では、太ももやひざ、背中、くび、二の腕などあらゆる箇所の部分痩せができます。
気になる部分にピンポイントで注射ができますので、部分痩せを希望する人はぜひ美容外科にて脂肪溶解注射を受けてみるといいかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加